工事代を安くしたい方に朗報! しつこい営業されずに、数社から工事の相見積りを取る方法!

オール電化住宅のメリット・デメリット 疑問一発解決!TOP > IH選び方マニュアル > 3:IHの種類を選ぶ

IHの種類を選ぶについて

スポンサードリンク
IHのメーカーをどこにするかを決めた後、次にすることは、

”IHの種類を決めること”です。


大雑把にどのような種類があるかというと、

○オールメタル対応機能満載な高級機種

○オールメタルがない機能満載な高級機種

○標準機能のみの普及型機種

○価格が安い廉価版機種

細かく見ないで、ざっくりとした区分で分けるとだいたいこの4種類くらいに分けられます。
オールメタルがないメーカーだと、3種類に区分という感じでしょうか。

まずは、この区分で機種の絞込みをするのがいいと思います。

購入するメーカーを決め、だいたいどのような機種がいいかは定まっているかと思いますが、まだどの機種を選んだらいいか分からないという方のために、私なりの機種を決めるための目安をお伝えしようと思います。

その目安はというと、
1:初心者向けの便利機能が必要かどうか
2:IHの本体にかけられる予算
この2点で決めるのが手っ取り早いと思います。

私が目安にしている金額は”10〜12万円”です。

メーカーによって値段の相違がもちろんありますけども、価格.comの値段と機種の機能を見てみると、高機能機種と普及型機種の境目の金額がだいたいそれくらいのようでした。

高級機種になると、初心者向けの便利機能が盛りだくさんです。
パナソニックだと、炒め物の予熱機能や、吹きこぼれ防止機能、焦げ付き防止機能といった、IHを使い慣れていない人にはとてもありがたい機能がついてきます。

そういった機能がついてくるIHの本体の金額が、だいたい10〜12万円くらいします。

そこまでの機能がいらなかったり、そんなに高いIHは買えないというのであれば、それ以下の普及型機種以下のタイプを選択すればいいと思います。


スポンサードリンク

IHの選び方マニュアル記事一覧

キッチンの種類

まず、機種等を選定する前に確認することは、”ご自宅にあるキッチンの形状を調べること”です。なぜ、キッチンの形状を調べる必要があるかというと、「システムキッチン」...

IHのメーカーを選ぶ

キッチンの形状を確認した後、次にすることは、”IHのメーカーをどこにするかを決めること”です。代表的なメーカーだけでも6社あります。他社の製品を自社製品として販...

IHの種類を選ぶ

IHのメーカーをどこにするかを決めた後、次にすることは、”IHの種類を決めること”です。大雑把にどのような種類があるかというと、○オールメタル対応機能満...

IHのサイズを選ぶ

機種が決まったら、次は本体のサイズです。こちらは、普通のビルトインIHだと75cmと60cmの2種類のみなので決めるのは簡単だと思います。据置タイプの方の場合は、サイズ...

IHの価格を調べる

最後は、今までの過程を経て決めた機種の値段を調べ、実際に購入です。安さを求めてネット通販で購入するのですから、せっかくなので最安値を追い求めてみましょう。最安値を調...

楽天市場で
IH、エコキュート
最安値を検索

★楽天市場IH最安値★

★楽天市場エコキュート最安値★